佐野味噌の歴史

初代当主の時代には味噌、醤油、塩の 3 商品しか扱っていなかったのですが、 二代目の時代には、ニーズにあわせて商品数を増やしていくことに力を注ぎました。 品数を増やすといってもやみくもに何でも扱うわけではなく、味噌 と関連性のあるもの、味噌漬け、甘酒などから始め、梅干、古漬け、浅漬け、調味料、乾物などに徐々に拡げ、お客さまにさまざまな食の楽しみ方を提案しながら、商品数 500 点くらいにまで拡大していきました。現在扱っている商品は、1,000 品目くらいですが、新たな商品を扱う際には、「佐野の理念にあっているか」を重視しています。 私たちは、日本の食文化を大切にしつつも、新しいものも受け入れて、どんどん食を楽しむことが重要だと思っています。

店内には常時70種類のお味噌がございます

店内には70種類の味噌がございます。味見して頂き本当に気に入ったお味噌をお選び頂けます。

業務用には10kgのケースでの販売も可能となりますので、店員へお声掛けください。

本格的なみそ汁が食べられる味苑

店内では本格的みそ汁を食べていただけるイートインスペースをオープンさせました。味噌と具材をお選びいただきながらその場でお造りするみそ汁を亀戸本店内のイートイン味苑でお楽しみください。